2011年5月アーカイブ

先月から写真は撮っていたのですが、怠け者なので、更新のチャンスを逃していました。この写真も5日遅れですが。。。久しぶりに、我が家の庭。

日曜日、天気がいいので、鯉のぼりをあげました。
鯉のぼり

無風。

いつの間にか、庭が、もこもこしています。
庭

流れに、水を流してみました。
流れ

悪魔と取引した連中が平然と暮らしていても、いつもと同じように、季節は巡っています。土手に腰かけて、おにぎりを頬張るだけで、幸せになれる季節です。
明日、いい日でありますように。

願い。

| | トラックバック(0)

去年のWEBアワードでお会いした方の活動(はるかのひまわり)が、今朝の新聞に載っていました。

この方、今は失職されているようですが、にもかかわらず、手弁当はもちろん、車もガソリンも自分持ちで、ボランティアをされています。いつもその方のブログを拝見していますが、その行ないのひとつを出来るだけ多くの方に知って頂きたいと思います。

辛い人の気持ちを想像して言うことはできても、その気持ちを一緒に感じて動くことは、辛さを経験した人でも難しいことだと思います。私にもそれができず、ただ敬意を持って見ているだけです。そして、どうか、ご自分のことも大切に、と願うばかりです。

先日、郡山の同業者・創苑さんに救援物資を届けていただいたお礼に、いわきの海の幸を送ったら、早速、ブログで報告してくれました。 その写真を見て、おいしそうだなぁ、と思っていたら、次の日、札幌の友達から、増毛の銘酒「国稀」と北海道の海の幸が届いたので、羅臼のホッケを炭火で焼いていただきました。
ホッケ

子供の頃に食べていたホッケは、塩辛くてパサパサしていて、油焼けした臭みがあって、おいしいと思ったことが無かったけど、北海道で初めて食べたホッケは、全然違っていました。臭みは無いし、脂が乗った身はプリプリしていて、ホッケってこんなにおいしい魚なんだ、と思った記憶が蘇りました。最後はコジロウ(犬)も参加して、背骨以外は完食。ごちそうさまでした、美味しかったぁ。

またのご来店を、お待ち申し上げます。

このアーカイブについて

このページには、2011年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年4月です。

次のアーカイブは2011年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2011年7月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31