2009年2月アーカイブ

今日は昼頃から降りだす予報だったので、朝から現場へ向かったら、すぐに雨。はじめは小雨だったけど、しっとりと降り続き、昼前にはミゾレになってきました。パーゴラ風ゲートを組み立てていたら、手がかじかんで動かなくなってきたので、昼過ぎに退散してきました。
施工中の現場写真いわき市

家に帰ってきたら、うっすらと雪化粧。
雪は降る
雪はどんどん積もり始めて、こうしている間にもずいぶん白くなってきました。
明日は土曜日で、子供たちは休み。仕事も、幸か不幸か忙しくはないので、久しぶりの土曜休み。明日、朝起きたら真っ白だったらいいなぁ。雪合戦でもしようか。

雨の間に間に

| | トラックバック(0)

2月にしては珍しく、先週後半から降っては止んで、止んでは降っての日々。なかなか作業が捗りませんが、ようやく今日、植栽作業までたどり着きました。
植栽作業中の写真
無事に植え終わった途端、また雨。

携帯の画像データを吸い上げたら、こんなものがありました。
自然薯
我が家の畑の隅に、ずっと前から生えていた山芋。ず~っと気になっていて、やっと掘り上げました。折れまくり。

まずは、施工前。
風呂場の目隠し施工前

お風呂場の竹垣が古くなって朽ちてきたので、板塀で作り直す仕事。お向かいからの目線をカットするために、高さ約2.5mになります。上から下まで板で覆うと、単調になって圧迫感もあるし、板材の無駄が多すぎるので、高さ0.6~2.4mの部分だけ板塀にしました。
すると、足元が透けて下から丸見えになってしまうので、足元は別の塀で隠すことに。コスト削減のため、この塀は古瓦を再利用した瓦塀にしました。
板塀と瓦塀

瓦は、屋根の葺き替えの現場で頂いたもの。土台の腰石積みは、いろいろな現場で出た石を捨てないで取っておいたもの。瓦を積み上げる土には、藁を刻んで混ぜてみました。
瓦塀

一日中日が当たらない場所なので、土がなかなか乾かないけど、この土が乾けば、もっと色合いが馴染んでくると思います。それまでに、誰も瓦を蹴らないことを祈りながら。。。

途中経過

| | トラックバック(0)

今回の現場では、瓦塀を作っています。今日は、こんな感じで作業していました。
瓦塀

一杯飲んだら、すっかり週末モードになってしまったので、詳細はまた後日。失礼しました。

どういう因果か、たいていの大人は、一日のうちの起きている時間の大半を働いています。家庭の外であっても内であっても、それが例え金銭で評価されるにしろ、されないにしろ、人は、人のために動くことによって生業を営むことができる。だから、働くという字は、人偏に動く。
きっと、働くということは、人として生きてゆくために必要なことなのでしょう。どうせ働くのであれば、人のために働くことの喜びが、自分の喜びとイコールであれば、働くことがどんなに素敵なことになるのでしょう。

ところで、今日、ラトブの図書館に寄ったら、とある講演会のチラシが目に留まりました。で、帰宅してメールをチェックしたら、お世話になっている中小企業診断士兼ITコーディネーターの佐藤直美先生から、この講演会の案内メールが届いていました。これは、ご縁ですね。早速、申し込みましたが、先着50名。受講枠に入れればいいなぁ。

興味のある方。詳細は、
http://in-cube.sakura.ne.jp/updata/sougyo.pdfこちらです。

このアーカイブについて

このページには、2009年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年1月です。

次のアーカイブは2009年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2010年12月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31