2008年2月アーカイブ

ほぼ一週間吹き荒れた風も、今日は穏やかです。テレビの倒れたアンテナを直しに屋根に上ったら、我が家の畑が見下ろせました。
いつも、お隣さんの美味しい野菜を頂いているので、取り残した我が家の白菜は、野鳥の餌になっていました。
白菜

さて、現場。月曜日に若い衆がぎっくり腰になってしまったので、あまり進んでいません。
でも、マンサクの花が、満開です。
マンサク

先週の金曜日から3日間、庭の見学会に行って来ました。

集合まで時間があったので、東京都庭園美術館へ。そのすぐ手前の歩道橋を渡っていたら、素敵な幼稚園がありました。
白金の幼稚園
白金は、お子様たちも違うようです。

肝心の見学会。今回もとても勉強になることばかり。でも、内容が専門的過ぎるので、割愛させていただくことにして。
最終日、解散前に小江戸・川越の散策。はじめて見た、時の鐘(違うかも)。
川越/時の鐘

夜8時半に、帰宅。
一夜明けて今日、まだ仕事モードになりきっていない。朝、作業場に行ってみたら、土日の強風で、資材小屋が軽損。安普請なので、すぐに直して、現場へ。

今日は、石積み。庭にある大きめの石の脇に、短い石積み。庭に埋まっている石を掘り起こして集めて、その石を使って石積み。仕上がりに心残りはあるけど、現物利用なので、今の実力ではこれが精一杯です。丸々一日かかってしまいました。
石積みの写真

なんか頭が回っていなくて、すみません。

今週から、久々の庭つくりの現場の始まりです。

新しい年を迎えたと思ったら、いつの間にか、2月も半ば。立春になったとたんに寒い日が続いていますが、現場の梅の花が咲き始めました。春は、もう、すぐそこ。
梅の花

この梅、現場が始まったとたんに咲き始めました。このお庭には4本の梅の木があって、この木は伐採の予定。でも、この木だけ、花を咲かせ始めました。さて、どう、応えようか。

今日は雨

| | トラックバック(0)

今週から新しい現場。朝の雲行きを見て、午前中はもつかなと思ったけど、9時ごろから降りだしたので、10時で退散。で、サボり癖がつかないように、更新しておきます。

昨日・一昨日と久しぶりの連休。土曜日の夜は大雪になるはずだったので、日曜日はソリ遊びできるものだと、楽しみにしていた子供たち。でも、ただの雨上がりの日曜日の朝でした。で、滝根町の針湯鉱泉までお昼ご飯とお風呂に行くことにして、途中、芝山で遊ばせることにしました。

国道49号線、水石山トンネルを抜けると雪国。
49線の長沢峠が整備される前の旧磐城街道、三阪宿の景色。
三阪宿

ぎりぎりいわき市の芝山で、雪で遊んでいる図。
芝山自然公園

昨日は朝からいい陽気だったので、散歩して、野球ごっこの相手をして。午後、買い物がてら、中之作に行ってみました。
中之作港
港の傍の吊るし雛が目当てでしたが、お休み。行き当たりばったりで行動するから、まぁ、こんなもんだ。

帰途、アンコウを買って。冬のうちに一度は食べておかないとね。で、特製アンコウ汁を作って。週末も良く働くお父さんでした。

サイトリニューアルのストレスとおさらばしたので、今日は快調に更新です。

野面石積みの写真
煮詰まっていた、若い衆の石積みも、なんとか終わっていました。今日の現場作業は、チョコチョコと。

小端積みの写真
先日石積みをしたおしゃれな菜園に、土を入れて。

木賊垣の胴縁隠し
それから、竹垣の裏側の骨組みの角材を隠すために、半割り竹をかぶせて。。。

はて、こんな内容で、ブログ更新しなくても...

今週は雪で始まりました。
080207a.jpg

このところ、ブログの更新もサボって、ホームページとブログを新しいシステムに移す作業をしていました。もう、うんざりですが、やっと、今までの内容を移し終えました。

その間、若い衆は、作業場の整理をしたり、竹垣の材料を集めたり。
080207b.jpg

植木を仮植えする場所で、土留めの石積みの練習もしました。現場で、石を加工しながら積むのはやりましたが、これは根気があれば結構出来るんです。でも、今回は自然の形のままの石を積みます。事前に石積みの本を読ませてはいますが、石が見えないと出来るものではありません。始めは、私が少し並べてみて、ハイッ、続き...
080207c.jpg
途方にくれる若い衆。がんばれよ。

このアーカイブについて

このページには、2008年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年1月です。

次のアーカイブは2008年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2010年12月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31