2007年8月アーカイブ

雨の現場

| | トラックバック(0)

昨日のこと。

今週からの庭造りの現場。築4年、少しだけ、小さな植木や草花が植わっている、限りなく新規に近い改修のお仕事です。昨日は未明から結構降っていたので、現場は休み。でも、雨のときに、どこに水溜りが出来るのか、どこの具合が悪いのか、実際に確かめる絶好のチャンスなので、ちょっと、現場を覗いてきました。
雨の現場

どうやら、設計で考慮した内容で、雨対策は大丈夫なようなので、一安心。

ところで、この現場から、新入り君ががんばっています。図面を見ながら説明して、考えかたを理解してもらった後で、作業を任せてみました。足の運びや、見えかたのポイントを繰り返し説明して、少しはやり直しさせましたが、なんとか形になりました。お客さんに「すごい歩きやすいです。」と仰っていただいたので、まずは合格。
雨の現場
それにしても、新入り君、よく働く。こちらも、初心に還ってがんばらなくちゃ。
でも、体がもたないので、明日はほぼ1年ぶりの完全無欠の休日をいただきます。

お久しぶりです。
先週は、月曜日から金曜日まで剪定。残暑厳しい折、梅干を口に入れて、麦茶をがぶ飲みしながらの作業でヘロヘロになり、すっかり更新が滞ってしまいました。とうに四十を過ぎた体には、8月の作業は応えます。

で、土曜日はお休みにして、夏休み最後の週末は、子供たちと締めの海水浴に。海水浴期間は先週で終わったけど、台風さえ近づいていなけりゃ、いわきの海は今が一番暖かくて快適なのです。
岬の先に灯台が見える某海水浴場。人影はまばらで、貸しきり状態でした。
二見ヶ浦海水浴場

明日から子供たちは学校。今日は、午前中打合せに行って、午後から子供たちの宿題の仕上げ、草刈、畑の収穫、神社のお祭りの寄付集め、食事当番、風呂係。。。今シーズンになって釣りに行ったのは一日だけ。。。オレにも。。。(言えない)。

昨日で、盆休みも終わり。
昨日もとても暑かったので、水遊びに。海は日差しがきつ過ぎるというわがままなご要望に応えて、川へ行ってきました。ここは、木陰もあって、水もきれいで、川底も明るい石で、上流に民家や田んぼも無くて、水量もほどほどにあって。と、子供たちを遊ばせるには格好の場所。でも、ポイントが狭いので、秘密の場所。川べりは空気も涼しくて、快適でした。
川遊び

帰りに寄った、スーパー ○トの駐車場は、焼けるような暑さでした。
以前、テレビで見た中東の水売り。素焼きの壷に入れた水を木陰に置いておくと、冷たい水になるらしい。わずかに染み出した水の気化熱を利用するため、素焼きじゃないとダメ。日向では気化熱の効果も追いつかない。

もう何日も雨が降っていないので、我が家の庭の木も葉っぱが萎れています。夕方、日が翳ってから、たっぷり水遣りをしたら、少~し涼しくなって、淀んでいた空気が動き出しました。
夕方、庭に水を打つ少しの時間があれば、もっとゆたっりと時間は流れるんだろうなぁ。忙しすぎるね。

8月6日
(参考タイム/いわき-酒田間、3時間)
酒田/山居倉庫見学
山居倉庫
酒田/本間美術館・庭園見学
酒田/鳥海石産地見学
酒田/西浜海水浴場
象潟/三崎公園キャンプ場泊

8月7日
秋田/墓参
男鹿/なまはげ館見学、下の子に効果あり。
なまはげ
男鹿/桜島キャンプ場泊、札幌の友達家族と合流。

8月8日
男鹿/入道崎海底透視船
角館/散策
角館
雫石/けんじワールド
雫石/鶯宿温泉泊

8月9日
友達家族とお別れ
鶯宿温泉
沢内/銀河高原ドライブ
花巻/賢治記念館見学
東山/猊鼻渓舟下り
猊鼻渓
室根村/望洋平キャンプ場泊
望洋平キャンプ場

8月10日
陸前高田/海と貝のミュージーアム見学
海と貝のミュージーアム
気仙沼/気仙沼ラーメンのみ
本吉/小泉海水浴場
石巻/民宿泊

8月11日
鳴瀬/奥松島散策
奥松島
帰路(参考タイム/松島-いわき間、3時間)。

その1

6日から10日頃まで、不在です。メールは、一応、携帯に転送するように設定しましたが、携帯の文字入力が苦手なので、返信が遅れる危険性があります。お急ぎの御用は、当方の固定電話0246-26-0641へお電話いただければ、携帯に転送されますので、ご利用願います。ただし、圏外の場合もありえます。

その2

9月15日に「芸術コンサート」なるものがあります。クラシックに興味のある方は、下の画像をクリックしてみてください。拡大表示されます。
家内が出るので、券の割り当てがあるのですが、特に学生券が売れ残っています。
コンサートポスター

今週も剪定。今日は、ひと月前に敷石と竹垣を設置した現場。このお宅の手入れは、今年が初めて。今年、新盆なので、工事と一緒に承りました。門から玄関までの飛石は、2カ月前、こんな感じでした。
070802a.jpg
今回は、お盆に見える来客のために、飛石周りの砂利を篩い分けして、草やゴミを取り除きました。
070802b.jpg
篩い分けしただけで、こんなにすがすがしくなりました。
070802c.jpg

園路は、以前、こんな感じでしたが、
070802d.jpg
敷石・飛石を据えて、竹垣を設けて、剪定したら、こうなりました。
070802e.jpg
庭の中を伝い歩く風情を出したくて、あまりカキッとは剪定していないのですが、全体にからっと涼やかになったと思います。写真では、分からないか...

このアーカイブについて

このページには、2007年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年7月です。

次のアーカイブは2007年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2010年12月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31