キャンプ4日目/最終日

| | トラックバック(0)

4日目も、快晴。

気持ちも晴れやか...のはずが。朝食を食べていたら、下の子がぐずって、ついつい怒ってしまいました。子供たちも、疲れが溜まってきているんだよなぁ、って分かっちゃいるけど。。。また、やっちゃった。
最終日は、あまり疲れないように、南陽市の夕鶴の郷へ、語り部の昔話を聞きに行くことにしました。子供たちには、方言が良く分からなかったみたいだけど、いろいろなお話や昔の遊び道具が面白かったようです。
昼食に米沢ラーメンを食べた後、帰路に。上の子と下の子は、米沢からいわきまで、爆睡でした。みんな、お疲れ様。


子供たちがあと何年一緒に付いて来てくれるか、と思うと、忙しくてもお金の余裕が無くても、何とかして連れて行ってあげたいと思ってしまいます。いろいろな思い出を作ってあげて、いろいろなことを教えて、経験させて、一緒の時間を共有して、お互いに成長できたらと思います。でも、本当は、こちらが気づかされて、成長させてもらって、喜ばれる喜びをもらって。だからみんなで行きたいのかも知れません。

この時期だけの家訓があります。
ひとつ、お金は返せるが、時間は返せない。
ひとつ、お客様に怒られても、死ぬことはない。

今年も、何件かのお客様に、作業をお盆明けまで待っていただきました。快くご了解いただいた皆様に、この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました。
それから、忙しい時期に手を貸してくれた同業者仲間のみなさん。いつもありがと~。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: キャンプ4日目/最終日

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://e-oniwa.com/cgi/mt41/mt-tb.cgi/432

このブログ記事について

このページは、toshiが2006年8月 8日 08:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「キャンプ3日目」です。

次のブログ記事は「十六夜(いざよい)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2010年12月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31