野外学校’08の最近のブログ記事

せっかくの free day だったので、行ってきました。川は増水しているので、今日は、エサ釣りで、源流イワナ釣り師です。
イワナ
こんなコンディションでも、休日なので、釣り人はいるものです。でも、なんとか、家族の人数分釣れたので、良しとしよう。

沢沿いは、ニリンソウのお花畑になっていました。それから、名残咲きのカタクリと、花が終わって葉っぱの開いたエンレイソウ。
カタクリ エンレイソウ
それと、シドキやウルイやコゴミなどの山菜。歩いているだけで、楽しい。

さて、今日の我が家の庭。木々が一斉に芽吹きだして、ヤマブキとミツバツツジとクロモジの花がきれいです。
4月29日の我が家の庭
今、窓の外では、ウグイスが鳴いています。かなり上手に、鳴くようになってきました。いい季節です。今日も、お酒が旨いや。

川の始まり

| | トラックバック(0)

今の時期は、我が家の裏山の探検シーズンです。週末になると、飼い犬を連れての探検お散歩。谷筋には、とっても細い流れがあります。
小川 小川2

今日は、寒さも緩んで穏やかな陽気だったので、おにぎりと水筒を持って、5人と1匹で、この流れの始まりを探してみました。
探検開始

沢沿いには、大きなカツラの木が。
カツラ1 カツラ

1時間以上歩いても、まだ、流れは途切れません。
げんりゅう1 源流2

途中、昼食をはさんで2時間。もう少しで湯ノ岳から連なる尾根に取りつく、というあたりで、やっと、川の始まりに辿り着きました。
川の始まり1 川の始まり2

そこは、太平洋まで見渡せる場所でした。
三大明神

一日遅れの。

| | トラックバック(0)

一昨日の土曜日は子供たちの学習発表会のはずだったけど、新型インフルエンザの影響で、前日の夜に急遽中止。で、土曜日は、急遽、仕事にして、翌日曜日。久しぶりのいい天気。7・8年ぶりに木戸川へ鮭の遡上を見に行ってきました。
まさか、上の子が新型インフルエンザに感染しているとは、つゆ知らず。

途中、紅葉を見に、広野町の上浅見川の大滝へ。
大滝
川沿いの紅葉はきれいでしたが、滝の付近は、谷が深くて日が差さないせいか、あまり紅葉していませんでした。でも、前日の雨で水量が多くなっていて、なかなかの迫力。

木戸川の鮭簗場も水量が多くて、近寄れず。
その横の小川にも鮭が上がってきていて、メスが産卵床を掘っていたので、辛抱強く待っていたら、産卵シーンが見れました。
鮭の産卵
写真ではわからないけど。。。

帰りに、広野火力の隣の二ツ沼公園で、サイクリングやら遊具やらで遊ばせていたら、途中で上の子がダウン。帰ってきて熱を測ったら、39度。休日外来に電話したら、2時間待ち。重篤ではなさそうなので、今日の未明に夜間外来に連れて行って。。。今日は、上の子が出席停止で、あとの二人も自動的に出席停止。子どもたちは10連休。でも、私は眠い目をこすりながらの現場仕事。ってなわけで、一日遅れの更新でした。

満月の夜に。

| | トラックバック(0)

郡山の現場は、デッキとテラスがついて、デッキ周りにタタキ舗装をしました。
デッキとテラス

先週の金曜日に、庭の下の畑の土留め石を並べて、また違う景色になってきます。
土留め石
いわきのお客さんに怒られそうになってきたので、今週は、いわきでのお仕事です。郡山は、また中断。いろいろなお客さんに無理を聞いてもらって、すみません。

今日は、日曜日。しばらく、犬を連れて出かけていなかったので、今日はペット同伴ピクニックです。子どもたちのリクエストにより、久しぶりの水石山。水石山をリクエストするのは、多分、うちの子くらいのものでしょう。
水石山に行く前に、隠れ里に寄ってみました。
桃源郷
国道49号から2kmも入らない場所。国道からは山しか見えないので、ほとんどの人は知らないと思う。小さな峠を越えると小さな小さな盆地が開けて、桃源郷に辿り着いたよう。圃場整備される前は、のどかな棚田が広がっていたような地形で、できれば、その頃に見ておきたかった景色。

水石山では、ワレモコウ、リンドウ、センブリ、アザミ、それからムラサキシキブが見られました。
以前に来た時は、山火事で黒く焦げていた場所は、一面のススキヶ原になっていました。
水石山のススキ
満月の夜に、見てみたい。きっと、ススキの穂が銀色になびいて、きれいだろうなぁ。

また中断。

| | トラックバック(0)

途中、中断しながら丸々一カ月の現場。
植木が入荷したので、昨日今日で仕上げの予定だったけど、モミジの形が良くないので、返品。よって、完了は来週になってしまいました。
料亭のエントランス?

モミジなら何でもいいんじゃなくて、モミジはモミジらしくないとモミジじゃないのに。念を押しておけば良かった。とびっきりのモミジじゃなくていいのに。ただモミジらしいければ良いだけなのに。。。モミジ以外は、終わったのに。。。

左官屋さん。

| | トラックバック(0)

先月から始まった、仕事部屋作り。
大工さんの仕事が先月末で終わって、今月は左官屋さん。もともとは、自分で土壁にしようと思って、そのための木組みをしてもらったのだけど、時間がないので、土壁は断念。でも、左官壁の構造になっているので、今月は、左官屋さんの仕事。
盆前に下塗りをしてもらったものの、雨続きで下地がなかなか乾かなかったので、、今日、やっと仕上げ塗りをしてもらいました。

左官屋さん

ちゃんとした下塗りからの壁なので、京壁にして、自分で塗ろうと思ったけど、建材屋さんに無理と言われて。。。で、施工費を安く上げるために、材料をこちらで用意して、左官屋さんには日曜日のアルバイトで協力してもらいました。おまけに、教えてもらいながら、自分でも塗ってみました。
やっぱり、独力では無理だったと思う。餅は餅屋。プロはプロだ。おかげで、いい勉強になりました。

でも、こういうのは普通の仕事の頼み方ではないので、真似しないでください。

子供たちの春休みに合わせるかのように、見事に仕事の予定が空いてしまったので、現場仕事も春休みです。あまり喜べる状況じゃないけど、折角の機会なので、3年越しの我が家の庭つくりが、急ピッチで進んでいます。

引っ越してくるときからの約束だった事務所の基礎を作って、その傍にオリジナル外水栓を立てたり、庭に石を並べたり。。。
事務所基礎 3月30日の庭

4月1日は、川に行って石の配置や流れの具合を観察したりしました。水の流れ方を確認するために、糸に錘と針をつけて流してみたら、ヤマメが釣れたりしました。
里川 山女

来週からは久しぶりの現場仕事なので、春休みも明日まで。順調に行けば、明日はせせらぎに水を流してみる予定です。

行楽日和の連休のはずだったのに、出だしから雨。雨の合間を縫って、4日に三森山に行ってきました。と、その前に、去年お客さんの庭に植えたレンゲツツジの写真(5月2日)。
レンゲツツジ

で、三森山の登山口。
登山口

そろそろ、子供たちも登れるかと思ったのですが、その理由はコレ。
急登

フィールドアスチチックのような、ロープ伝いの急登りをクリアーすると、シロヤシオが満開でした。
シロヤシオ
それから、ミツバツツジ。
ミツバツツジ

人工林でないので、こんな木にも会いました。
シャラ
シャラ(ナツツバキ)の大木。
それから、いわきでは珍しいブナの大木(奥の大きく枝を広げている木)。
ブナ

足元には、ほとんど咲き終わったイワウチワや、色素の無いギンリョウソウ。
ギンリョウソウ
それに、ヒトリシズカも咲いていました。
ヒトリシズカ

稜線
稜線に出て、明るい林を抜けると、頂上から太平洋が見下ろせます。
三森山頂上

帰り道。大久川の源流が見えました。
大久川源流
杉林の少ない柔らかい谷。
いい気持ち。さぁ、次はどこ行こう。

このところ、ゆっくり、犬の散歩をしてあげていなかったので、今日は車に載せてお散歩。
子供たちのリクエストで、おにぎりを持って、半年振りの水石山です。でも、何か変。
水石山1
遊具がなくなっていました。

山頂の裏側に回ってみると、違うところへ来たみたい。
水石山2
野焼きをやったのかな?とも思ったけど、松が枯れるほどの焼けかたはおかしい。山火事?遊具の無くなったのも関係あるかも。自分たちも気をつけないと。自然が遠ざかってしまう。

帰り道。もう、カタクリは終わったかな?と林道を入っていったら、やっぱり、花は散っていました。代わりにコレ。
エンレイソウとニリンソウ
ニリンソウの群落に咲く、エンレイソウ。

先週の金曜日から3日間、庭の見学会に行って来ました。

集合まで時間があったので、東京都庭園美術館へ。そのすぐ手前の歩道橋を渡っていたら、素敵な幼稚園がありました。
白金の幼稚園
白金は、お子様たちも違うようです。

肝心の見学会。今回もとても勉強になることばかり。でも、内容が専門的過ぎるので、割愛させていただくことにして。
最終日、解散前に小江戸・川越の散策。はじめて見た、時の鐘(違うかも)。
川越/時の鐘

夜8時半に、帰宅。
一夜明けて今日、まだ仕事モードになりきっていない。朝、作業場に行ってみたら、土日の強風で、資材小屋が軽損。安普請なので、すぐに直して、現場へ。

今日は、石積み。庭にある大きめの石の脇に、短い石積み。庭に埋まっている石を掘り起こして集めて、その石を使って石積み。仕上がりに心残りはあるけど、現物利用なので、今の実力ではこれが精一杯です。丸々一日かかってしまいました。
石積みの写真

なんか頭が回っていなくて、すみません。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち野外学校’08カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは野外学校です。

次のカテゴリは雑記'07です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2010年12月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31