我が家の庭で'08の最近のブログ記事

盛春。

| | トラックバック(0)

急に、春になりました。

連休前の現場仕事が、何とか終わり、今日は、ゆったりと雨を楽しんでいます。
我が家の庭。半月前まで、冬枯れの景色だったのに、ワサワサ・モコモコと、堰を切ったように、急に春になりました。
20120427

連休中に、手入れしたいと思います。

先日、郡山の同業者・創苑さんに救援物資を届けていただいたお礼に、いわきの海の幸を送ったら、早速、ブログで報告してくれました。 その写真を見て、おいしそうだなぁ、と思っていたら、次の日、札幌の友達から、増毛の銘酒「国稀」と北海道の海の幸が届いたので、羅臼のホッケを炭火で焼いていただきました。
ホッケ

子供の頃に食べていたホッケは、塩辛くてパサパサしていて、油焼けした臭みがあって、おいしいと思ったことが無かったけど、北海道で初めて食べたホッケは、全然違っていました。臭みは無いし、脂が乗った身はプリプリしていて、ホッケってこんなにおいしい魚なんだ、と思った記憶が蘇りました。最後はコジロウ(犬)も参加して、背骨以外は完食。ごちそうさまでした、美味しかったぁ。

またのご来店を、お待ち申し上げます。

7月に入りました。今月は、剪定月間。
今日は、ヤマボウシの木に小鳥の巣が。
メジロのヒナ
産毛も生えきらないヒナが3羽。
なんのヒナだろう、と思っていたら、隣の木に、親メジロが餌をくわえたまま待機していました。なんとか、邪魔しないように作業終了。よかった。

これだけのことで更新しようと思って、携帯画像をアップしたら、もう1枚写真がありました。
ヤマメの塩焼き
この前釣ったヤマメを、焼いているところの写真。
ヤマメのストックがなくなったので、調達に行きたいのはやまメやまメだが、お客さんに怒られそうだからやマめておこう。っと。

丸1年。

| | トラックバック(0)

郡山の庭に下草を植えて、やっと作業完了しました。思い起こせば、去年の今頃から駐車場などの外構工事に取り掛かり、中断しながら丸々1年。よく、お付き合いいただきました。
アウトドアリビング
お待たせした分、とってもいい雰囲気になりました。
近所のおばあさんが、「癒されに来たよ~」と言いながら寄って行くそうで、このおばあさんが一番得してるかも。

今、我が家の庭では、エゴノキとヤマボウシが満開です。エゴノキは、花を枝下に吊り下げ、ヤマボウシは、花を枝の上に載せて。エゴノキの花を下から写してみたけど、逆光でイマイチ。
エゴ

屋根に上って、ヤマボウシを写してみたら、赤い絞りの入った花がありました。
ヤマボウシ赤絞り

ヤマボウシの花は、普通は白。赤花もあるようだけど、絞りは聞いたことがありません。
もしかしたら、高く売れるかも。。。

先日の日曜日。客人があったので、庭の流れのポンプを動かして、水でおもてなし。
おもてなし

さて、今週末は仕事が入ったので、それを言い訳に、今日、午後からまたもや釣りに行ってきました。
5匹のヤマメ
今日も家族の人数分釣れたので、納竿。あとは、焚火をして食べるだけなんだけど、この雨で薪が乾かないし、どうしよう。

せっかくの free day だったので、行ってきました。川は増水しているので、今日は、エサ釣りで、源流イワナ釣り師です。
イワナ
こんなコンディションでも、休日なので、釣り人はいるものです。でも、なんとか、家族の人数分釣れたので、良しとしよう。

沢沿いは、ニリンソウのお花畑になっていました。それから、名残咲きのカタクリと、花が終わって葉っぱの開いたエンレイソウ。
カタクリ エンレイソウ
それと、シドキやウルイやコゴミなどの山菜。歩いているだけで、楽しい。

さて、今日の我が家の庭。木々が一斉に芽吹きだして、ヤマブキとミツバツツジとクロモジの花がきれいです。
4月29日の我が家の庭
今、窓の外では、ウグイスが鳴いています。かなり上手に、鳴くようになってきました。いい季節です。今日も、お酒が旨いや。

久方ぶりの。

| | トラックバック(0)

3週間ぶりになってしまいました。
携帯とパソコンの接続が変になって、やっと、さっき、直りました。今となっては、今さらの写真ですが、一応。

なぜか、ここ数年、子供たちが春休みになると、仕事が暇になるので、今年の春休みは、仕事部屋への通路を仕上げてみました。我が家の庭では、ヒュウガミズキが咲いていました。
試作 ヒュウガミズキ

十日ほど前の日曜日。諏訪神社の枝垂桜と、夏井川渓谷のアカヤシオ。
シダレザクラ アカヤシオ

今日は、雨。朝、現場に行って仕事を始めたものの、冷たい雨にくじけて、中でお仕事。雨の中、ユキヤナギが満開です。
ユキヤナギ
携帯画像が使えるようになったので、もう少しマメに更新したいと思います。

春休み。

| | トラックバック(0)

子どもたちは、先週から春休み。去年の暮れから、ゆっくり相手してあげていなかったので、28・29日と、鎌倉に行ってきました。高速バスと電車を乗り継いで、一泊二日の小旅行。

まずは、鶴ヶ岡八幡。参道の桜が見頃かと期待していたけど、寒くて、開花も足踏み状態。3分咲きくらいだったでしょうか。先日の強風で倒れた大イチョウにご挨拶して、建長寺の裏山から見下ろす鎌倉の街も、寒そう。
大イチョウ 建長寺裏

シーズンで、どの宿もいっぱいでしたが、幸運にも穴場をゲット。大正時代に建てられた、雰囲気のある宿の、奥座敷に部屋を取れました。料理もおいしく、みんな大満足。これで、民宿並みの料金なのがうれしい。
宿 部屋

旅行に行く前に、子供達は鎌倉のことを調べて、行きたい場所のトップが、なぜか、やはり、大仏さま。二日目は、晴れ間が出て、いい日和でした。でも、念願の大仏さまに会っても、門前の土産物屋のほうが良かったみたい。。。それから、切り通しを通って、江ノ電に乗って。
鎌倉の大仏 江ノ電
普段は、車の方が楽で便利だし、交通費も安くつくので、なかなか、いろいろな交通機関を利用することがないから、子供たちは楽しかったようです。いつか、ローカル線に揺られて、のんびりと旅を楽しみたいものです。

今日で3月もおしまい。ようやくの春らしい日差しの中、我が家の庭では、薹(とう)立ちしたフキノトウが気持よさそうに日差しを浴びています。
フキノトウ
近頃は、「薹が立つ」という言葉を耳にしなくなりました。いろいろと、語弊がありますからね。我が家でも、そうです。

高倉山から。

| | トラックバック(0)

金・土と東京で、各地で頑張っておられる庭師の方々から元気をいただいてきました。ありがとうございました。

さて、昨日は久しぶりに穏やかな週末。犬の散歩がてら、おにぎりを持って近くのお山に行ってきました。
高倉山から ピクニック
おにぎりがおいしい。

今日の我が家の庭の様子は、アセビ。
アセビ
白い蝋紙で作った、小さな紙風船みたいです。

明日・明後日と、お庭の勉強で東京へ。気づけば、20日も更新していなかったので、慌てて更新しときます。

昨日・今日と、施設の外構植栽。車の動線計画と駐車スペースの割り振り含み。車の取り回しを考えた結果、植栽スペースは広くとれなかったのだけど、コンパクトに収められたと思います。
竣工写真
で、写真を撮ってみたものの、腕が悪いのか、映りが悪いので、小さい画像で失礼します。これ以上の言い訳は、しないでおこう。

携帯カメラの画像をPCにアップしたら、我が家の庭の、フキノトウと行者ニンニクの芽出しの写真がありました。
フキノトウ 行者ニンニク
多分、先週撮ったものかな? 今は、もう少し大きくなっています。

ところで、昨日から大量の鼻水に悩まされています。寄る年波に勝てずに体調を崩したのか、花粉症デビューなのか。夕方、病院に行く途中、道端にハクビシンがうずくまっていました。
ハクビシン
これは、シャッターチャンス! と、すかさず携帯カメラのシャッターを押しましたが、逃げる元気もない様子。野生の動物なら、普通はこんなことはないはずなのに。よく見てみると、体毛が透けて地肌が見える。悪いものでも食べてしまったのか、何かに感染しているのか、よくわからないけど、逃げる体力が残されていないのだろう。果たして、この様子では、この寒さを乗り切れるのだろうか。。。とは言え、手を差し伸べる覚悟もなく、無責任に無事を祈りながら、その場を後にするだけ。もしかしたら、去年、我が家に忍び込んでいた、あのハクビシンかも知れない。
突然、そのハクビシンが、地球の片隅で、戦火や飢えをしのいで道端に座り込んでいる子供の姿に思えてきました。
あ~ぁ、わかんない。でも、あの子たちと会っても、言い訳しないですむよう、恥ずかしくないよう、生きてゆきたいと思います。。。何もできなくて、ごめん。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち我が家の庭で'08カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは我が家の庭で'07です。

次のカテゴリは日記もいろいろ'06です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2012年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30